パーティーはクルージングでも居酒屋でも行われています

会合

kaigou

パーティーとは、世間的な付き合いを目的とした会合のことを意味しています。また、探検などを共にする仲間を指す場合もあります。

パーティーは1人では行わず、最低でも2人以上の人が集まって行われる会合です。会が行われる目的は様々で、お楽しみ会、お別れ会、合コンなどもこれに含まれます。つまり、パーティーとは数人が寄り合って行われるのことを言うのです。

季節に関わらず、主催者と参加者がいればただちにパーティーを行うことができます。しかし、現実的には会合場所の手配もあるため、大規模な会合を行う時には相応の期間を要します。
そのため、会社の新年会や忘年会などは数ヶ月前から会合場所の手配が行われます。主催は会社でも、会社側から会の仕切りを任された人を幹事と言います。幹事は、決められた日程までに、参加人数や予算を考慮しながら適切な会場の手配をするのが任務です。

交流

waiwai

会社の新年会や忘年会などの会場には、一般的には居酒屋が用いられる場合が多いです。
会合や会にはお酒がつきものです。飲酒の起源は祭りにあるとされており、日本だけでなく様々な国で飲酒の文化が見られます。古代エジプトや中国などの文献にも、酒にまつわる記述が見受けられます。
祭りなどの儀式以外には、人間関係をより円滑にする手段として飲酒を通じた交流が行われています。よって、お酒は日本においてハレの日に用いる特別な飲み物だと言えます。

お酒の飲み方には様々なルールがあります。具体的には、「手酌はよくない」とされることなどです。手酌というのは、飲みたい本人が自分で盃に酒をつぐことを言います。
手酌をさせないというマナーがあると、参加者同士のコミュニケーションが生まれます。また、お酒には人を酔わせる働きがあるため、他者との交流がより円滑になることが期待されています。

幹事

パーティーとは、「ハレの日」に値します。「ハレの日」というのは、日常とは異なる行動をする日のことです。
現代では、お正月、成人式、結婚式など、おめでたい日に「ハレの日」という言葉が用いられることが多いです。また、そこから転じて「(一世一代の)晴れ舞台」などと表現される場面もあります。

というのは日常とは異なる行動のため、ハレの日に属します。しかし、を行うには周到な準備が必要です。
を行うには、まずは幹事を決めないといけません。幹事に任命されたら、が円滑に行われるように様々な準備を整えていきます。
開催日と参加人数の確認、参加人数の決定、予算の確認と決定、そして会場の手配。また、当日が無事に終了するまではすべて幹事が責任をもって会を見守ります。
幹事に選ばれても特に給与が加算されるわけではありません。しかし、幹事がいることでパーティーがスムーズに進行していくと言えるのです。


関連リンク

酒の買取りを依頼するなら:買蔵

ニュース

2013/10/15
クルーズを更新しました
2013/10/15
無礼講を更新しました
2014/03/28
二次会を更新しました

注目記事

deai

クルーズ

クルージングとは、ヨットや客船などによる周遊航海のことで…

mokuteki

無礼講

居酒屋とは、お酒の取り扱いがある飲食店のことです。お酒を…

パーティ ワイン

二次会

二次会とは、結婚式用語の一つです。披露宴に出席する事ので…

カテゴリー

新着記事